この間主人が買い物に行ってくれた際に、クリームチーズ・生クリーム・プレーンヨーグルトを買ってくるという行動で、「チーズケーキが食べたい」と無言の圧力をかけられたので、レアチーズケーキを作りました。

以前、レッドベルベットオレオチーズケーキを作った際に使用したレシピは、私の好みとは少し違ったテイストだったので今回はレシピを色々見て回ったところ、Coris Cookingさんの「No bake Cheesecake| Coris Cooking」が簡単で美味しそうだったので、こちらのレシピをお借りしました!

土台のビスケット部分を抜けば、材料が4つしかいらず、作り方もすごくシンプルなところも魅力✨

今回は、以前タルトを作った際に余ったパートシュクレが冷凍庫にあったので、土台はそちらを利用。
それでも余った生地はクッキー型で抜いて焼きました。

オリジナルレシピはチーズケーキの部分ではなく、土台にレモンゼストが入ってるので、クリームチーズをしっかり感じれる中にレモンのほのかな香りがしてもっと美味しいんだろうなーとは思うのですが、今回はグラハムクラッカーも無いし、パートシュクレがすごく美味しい生地なのでそのまま流用する事に。

2番生地なのでゼストを混ぜ込むのも避けました。

(材料や作り方の詳細は動画をご参照ください💁‍♀️)

結果、めちゃくちゃクリームチーズがっつりなケーキになりました!
これはこれで美味しかったです♪

ヨーグルトが入ったさっぱりでツルツルのレアチーズケーキもすごく好きなのですが、メイン材料がクリームチーズと生クリームの2つで出来ているこちらのレシピは、もうクリームチーズのムースケーキですね!ふわふわとろとろ

ちなみに、上にかかっているベリーソースは手作りではなく、Barker’s のワイルドベリーソース。(手抜き&時短)
動画ではクレームシャンティでデコっていましたが、生クリームを他のお菓子にも使いたいために今回はセーブ。(という事にしておこう)

こちらは余った生地をクッキー型で抜いたもの。
家にあったもので適当にアイシングしてみました。

フードカラリングは三原色を持っていれば便利です。
(プラス白と黒があればなお良い)

やってみて結構楽しかったので、今度はアイシングクッキーにハマりそうな予感!

少し脱線してしまいましたが、Coris Cookingさんのレアチーズケーキはすごく美味しかったです!
素敵なレシピをありがとうございました✨

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


オススメ記事: