【本音レビュー】さっぱりタイプのモイスチャライザーNeutrogena Hydro Boost Water Gelをオイリー肌が使ってみた【Edited】

2020年3月7日

日本にいた時は常にオイリー肌向けである、「さっぱり」タイプの保湿液を使用していた私。

NZのこってりクリームタイプのモイスチャライザーにも結構慣れてきたのですが、やっぱりクリームとは違うさっぱり感のあるモイスチャライザーないかなーと思い少しリサーチしたところ、NeutrogenaのHydro Boostがお手頃価格でなんだか良さそう。

ってことで、Neutrogena Hydro Boost Water Gelを買ってみましたー。

パッケージング・中身

ブルーのクリアなガラス瓶に入っており、見た目から清涼感と清潔感が漂うデザイン。
冷蔵庫から出した直後なので瓶が汗かいちゃって見た目がイマイチ(汗)

ふたを開けると中にはプラスチックの内蓋が一枚。
内蓋あるけどスパチュラなどは無い。あれってやっぱり日本独特の物なのでしょうか。

クリームは半透明。
見た目はジェルとクリームの合いの子みたいな感じ。

使い心地

Water gel と銘打っているように、テクスチャはジェルですね!
昔アクアレーベルから化粧水も乳液もこれ一本でOK!みたいなジェルタイプのモイスチャライザーローションがありましたが(わかる人います?)、それと同じような感じの塗り心地です。

塗ってしばらくすると、クリームを塗った感じは全く消えて、サラサラのお肌に。

ただ、よくあるクリームタイプより保湿力が弱いかな。

でもこれ一本だけで十分保湿されるし、何より使用後のサラサラなお肌が良い。

良いところ・悪いところ

良いところ

  • クリームタイプと違い、さっぱり感がある
  • 湿布後のお肌が保湿されているのに何も塗っていないかのようにサラサラ
  • アルコールフリー、non-comedogenic
  • お手頃価格($30)
  • スーパーで手に入る

悪いところ

  • スパチュラが付いていない
    • 私はゼリーに付いてきたプラスチック製のミニスプーンをスパチュラ代わりにしてます
  • フラグランスフリーではない
    • きつい香りではないけれども匂いつき
    • Dr.Dray(皮膚科医YouTuber)曰く、Hydro Boost Gel-Creamはフラグランスフリーらしいです
  • クリームと比べると保湿力が弱い

さいごに/この製品がオススメな人

フラグランスフリーのHydro BoostモイスチャライザーはDr.Drayもオススメの基礎化粧品です。
(Dr.Drayは香料大嫌い)

こちらのHydro Boost Water Gelも香料さえ入ってなければ良いモイスチャライザーだと彼女の動画の中で言ってました。

なので、クリームタイプでないモイスチャライザーをお求めで、香料に対してアレルギーが無い方・香料入りでも構わない方には一度試してみてはいかがでしょうか。

この製品がオススメな人:

  • オイリー肌
  • さっぱりタイプのモイスチャライザーが欲しい人
  • 海外製こってりクリームモイスチャライザーが好きじゃない人
  • 香料入りでも気にしない人

広告