評判

前述したように、このヘアケア方を試してみたら髪が健康になり、自分が持っているナチュラルで美しいカールが出て来ると言うことで、熱心なカーリーガールメソッド信者を次々と生み出しています。

ですが、ドライヤーだめ(ディフューザーをつけたらOKなよう)、シャンプーだめ、洗髪を毎日するのはダメ、となかなか条件が厳しいです。

そのために、同メソッドから自分ができること・自分に合うステップをピックアップ(髪は毎日洗うけどヒートは使わない等)し行なっていると言う方が多く見受けられました。

ちなみに、先日美容室に行ってきたのですが、その際に美容師さんにこのメソッドに関して意見を伺ってみたところ、その美容師さんは湯シャン派と言うことで、毎日洗髪しない・シャンプー(硫酸系化合物入り)を使わないことは髪に良いので、このメソッドで髪の毛が健康的になるのは理に適ってるとおっしゃってました。

ジェルをたっぷりつけるのにシャンプーしなくて良いのか?と言う質問には、ジェルの成分を見て落ちやすいものを選べば湯シャンでOKとのこと。

ただし、美容師さんはカーリーガールメソッドに関しては聞いたことないと言うことでしたので、私がざっくり掻い摘んで説明して聞いただけの為、メソッド全てを完全サポートしているわけではありません。

また、湯シャンや洗髪をしない際の「匂い」についても聞いてみたのですが、洗浄力の強いシャンプーで皮脂を落としてしまうせいで皮脂分泌が促進される為に、頭が「臭くなって来る」ので、優しいシャンプーを使ったり湯シャンであれば必要な皮脂が残り、余計な皮脂が分泌されなくなるので臭わないよ、とのことでした。

私のようにめちゃくちゃ脂性な人間でも大丈夫なのかな…とも思いますが、顔の洗顔料も洗浄力が強すぎず、皮脂を落としすぎないものが顔の皮脂分泌を抑える秘訣ですし、頭皮もそれと同じかと思うと湯シャンに移行する勇気が出ます。

すぐに完全に湯シャンに移行するのではなく、洗浄力が優しいシャンプーを使いながら徐々に移行するのがオススメらしいです。

2021年9月24日更新:この記事を書いた当時は(NZ国内ではだけど…)コロナが流行していなかったので湯シャンでも大丈夫でしたが、コロナがある今は衛生のためには湯シャンではなくきちんと洗浄力のあるシャンプーを使う方が良いと思われます。

美容師さん賛成部分:

・毎日洗髪しない
・洗浄力が強いシャンプーを使わない
・シャンプーを使わない(湯シャンする)

その他は未確認

コンディショナーでクレンジングをする&コンディショナーをきちんと落とさないのも、一般人である私からするとあまり毛根や皮膚などに良くなさそうだと思ったのですが、こちらも未確認。
もしカーリーガールメソッドを始めたいな、と思っているのであれば行きつけの美容師さんに聞いてみてください。

最後に

髪が濡れていると綺麗なカールなのに、乾くと爆発ボンバーマンな私。
常々この濡れている髪の状態がキープできたら良いのに…と思っていたのですが、このカーリーガールメソッドで髪が膨らまない・綺麗なカールがキープできるのであればすごく嬉しい!

基本のメソッドから始め、自分に合う方法や製品を開拓しなければいけないのはちょっと手間ですが、やってみる価値は確実にありそう✨
是非皆さんもお試しあれ♡

関連記事: